横浜銀行フリーローンの特徴を詳しく紹介していこうと思います。

横浜銀行フリーローン

最短当日中の審査回答

横浜銀行フリーローンは最短で申し込んだ当日中に審査結果を回答してくれます。(※申し込み受付時間によっては翌日以降の審査結果報告となる場合があります)

例えば5日後にお金を用意しなければいけなくなった場合などでも迅速に対応してくれるので安心です。

また、横浜銀行との取引がない方でもフリーローンの申し込みをすることができます。横浜銀行フリーローンの金利や申し込み方法などを確認して便利だと感じたら申し込みを検討してみてください。

申し込み方法

横浜銀行フリーローンはパソコンやスマートフォンから申し込むことができます。

インターネット申し込みの場合は24時間365日いつでも申し込めて非常に便利です。

上述しているとおり、申し込み審査の結果は最短当日中に連絡してくれます。さらに融資を受けるまでは最短3営業日となっていて非常にスピーディーです。

また、横浜銀行の店舗まで行かずに郵便やFAXからの申し込みも可能です。郵便で手続きを行う場合は自宅宛に郵送した契約書類と本人確認書類などを郵送して下さい。

FAXで手続きを行う場合は契約書類をダウンロードして必要事項を記入した上で、本人確認資料と一緒にFAXで送信して下さい。

契約手続き

契約手続きにおいていくつかの書類を準備する必要があります。

まずは本人確認書類です。運転免許証や健康保険証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかを用意してください。

また、希望する借入金額が310万円以上となる場合は収入証明書も用意してください。収入証明書としては、源泉徴収票や納税証明書、確定申告書、住民税決定通知書などです。

契約手続きが完了した後、あなたの口座に借入金額が振込まれます。

金利は年1.9%~年14.6%

横浜銀行フリーローンの金利は年1.9%~年14.6%の範囲内で設定されます。

借入金額に応じて金利が決定します。例えば、100万円以下の借入なら年14.6%、100万円超200万円以下なら年11.8%、200万円超300万円以下なら年8.8%となります。

返済方法

元利均等返済となっています。申し込み前にどのように返済をしていくのかを確認したい場合は返済シミュレーションを利用して下さい。

横浜銀行フリーローンの公式サイト内に設置されています。借入金額と金利、借入期間を入力するだけで、毎月どれくらいの返済をしなければいけないのかを簡単に確認することができます。

また、毎月の返済以外に6ヶ月毎のボーナス時の増額返済をすることも可能です。

増額返済をする場合は借入金額の50%、もしくは25%までとなります。

まとめ

横浜銀行フリーローンは審査スピードが速いだけでなく、最短3営業日で口座に振込んでもらうことができます。

少しでも早く融資を受けたいという方におすすめのフリーローンとなっています。

また、310万円未満であれば所得証明書を用意する必要もないので簡単に申し込み手続きを済ませることができて便利です。